風家 代表 林 恵美子

2015年3月
« 2月   4月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

時には、使わないモノでも残しておく事があるのです♪

 

前回のブログでお伝えした、母から譲り受けたお皿。

 

IMG_1826

 

長い間使っていなかったのに、残していたのですか?と

ご質問を受けそうなのですが・・・^_^;

 

私自身、必要なモノの基準は、その人自身が決めていくものだと思っています。

 

かつての私は、使わないモノは、不要なモノであり、

モノは少ない方がいいのだと思い込んでいたときもありました。

 

今思うと残しておいた方が良かったというモノを、

手放してしまったという失敗をした事もあります・・・。

もう少し、手放したモノと向き合えば良かったと後悔しています。

 

基本的に、モノを手放す基準は使用頻度だったりするのですが、

どれくらいのストーリーや想いが語れるか、

それによって、使っていないモノも取っておく場合があるのです。

 

迷ったときは、どのようなストーリーが語れるかどうか、

これを一つの基準としてみるのも、判断がしやすくなりますね。

 

*******

 

今回のお皿は、外国に住んでいた時に母が購入して、大事にしていたのですが

私が結婚したとき、何も無いのはかわいそうだということで、

私に持たせてくれました。

 

そして、以前の私は、いい食器を普段に使うのはもったいないという考えと、

また、和食系が多い我が家の食卓には合わないという思い込みで、

長年使っていなかった・・・と、このようなストーリーを語ることが出来ます。

 

*******

 

今は、いい食器こそ家族で使おうという考えに変わり、

そしてbontonさんで和食にでも大丈夫という事を教えてもらえて、

母から譲り受けたお皿を、使うために残しておこうと思える様になりました。

 

今回の様に、

ただ単に「残しておきたいモノ」から、「使いたいモノ」に役割が変わると、

そのモノに対する愛着も、また深くなっていくようです♪

 

 

 

 

 

 

 

 

いつもご訪問有り難うございます♪

☆フェースブックページ始めてました☆
www.facebook.com/fuka.kazetoosi

興味のある方は、写真下のいいね!を頂けたら嬉しいです^^
(風家の記事を投稿した際、自動的にニュースフィールドに反映されます)

☆風家で募集中の認定講座は…NEWS & TOPICS をご覧下さい☆

応援頂ければ励みになります♪
0000392353

にほんブログ村
有難うございました<(_ _)>

2015年03月29日