風家 代表 林 恵美子

2015年4月
« 3月   5月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

親を通り越して、祖母の家の片づけを始めました!

 

ご訪問有り難うございます。

モノとあなたの心をつなぐ整理収納アドバイザー林恵美子です。

 

先日、やっとやっと念願だった実家の片付けに着手する事になりました!

実家と言っても両親を通り越して、祖母の家です。

祖母(父方)の家と、私の両親の家は隣同士に建っております。

祖母は現在101歳!

2年ほど前から施設にお世話になっていて、

たま〜に一時的に自分の家に戻ってくる事はあるのですが、

残念ながら、自分の家に住む事は、少し困難な状況となっております。

 

そんな事もあり、少しずつ片付けをしていった方がいいとずっと父に伝えておりました。

そして、やっと、やっと・・・父が重い腰を上げてくれる事になったのです!

 

初めて祖母の家を隅々まで見る事となりましたが、

正直かなり大変な作業になりそうで、

私が月一回くらい通うとしても、数年かかりそうな状況です ^_^;

 

父も若い訳ではなく、慣れない片付けに疲れてしまっては大変なので、

一応、一回3時間前後を目安に行う事に・・・

 

最初の作業場所は、居間にある、日用品が入った場所で、

要不要の判断がしやすいところから始めることにしました。

 

***

 

一回目の作業が終わった感想としましては・・・

 

日用品という事で、モノの要不要の判断には、それほど困る事はありませんでした。

でも、それ以上に不要なモノを、可燃、不燃、プラスチック、粗大ゴミと仕分けて、

それを実際に処分する作業が思いのほか大変になりそうです。

 

また、相当な体力が必要となる事も、

70代となった両親と行うと改めて、痛感させられます。

片付けを意識した父親が、「これは大変だ・・・」としみじみつぶやいておりました。

 

そう、片付けはまさに体力+気力が必要!

だからこそ、一日でも早くスタートする事が望ましいのです。

 

今後、どんな展開になっていくか分かりませんが、

出来る限りサポートしていきたいと思っています。

 

***

 

私達は、生きていく為には必ず ”道具=モノ” が必要となる訳で、

でもそんなモノとも、いずれ「片を付けて」いかなければなりません。

そして、それを急にやる事はとても大変です。

 

”日頃から丁寧にモノと向き合っていかなければ、将来大変な事になる”

と想像することが出来ますね。

 

モノに振り回されず、モノをきちんと使って、自分でモノをコントロール出来る様になる事!

何よりこの事が一番大切だと私は感じています*:・゚\(^◇^*)

 

IMG_1800

 

 

 

 

 

==☆風家で募集中の講座=============

5月16日(土) 整理収納アドバイザー2級認定講座@西宮・・・

5月26日(火) ファイリング(生活情報の整理・収納)・・・

6月6日(土)  整理収納アドバイザー2級認定講座@西宮・・・

=========================

ニュースレター始めます。
ブログでお伝えしている内容を、整理収納が苦手なあなたに直接お届けします♪
セミナーの案内もさせて頂きます^^
https://www.mshonin.com/form/?id=480338155

 

応援頂ければ励みになります♪

0000392353

にほんブログ村
有難うございました<(_ _)>

2015年04月30日