風家 代表 林 恵美子

2016年1月
« 12月   2月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

使い続けるには、”もの”の管理が重要ですね〜

 

11日の日は、鏡開きと成人式が重なって、

ちょっとバタバタとした一日を過ごしました!

 

鏡餅は陶器で、その中に鏡餅用のお餅を入れて、飾っています♪

*IMG_3531 *IMG_3534

 

鏡開きのときは、小豆粥かおぜんざいのどちらかを作っているのですが、

今年は、家族の希望でおぜんざいにしました〜^^

 

 

そしてその後は、娘の成人式の送り迎えなどで、出たり、入ったり!

それにしても女子校の同窓会は、華やかすぎるほど華やかで、

制服姿だった子供達の振り袖姿が、とても眩しく感じました✨✨

 

IMG_3540

 

 

我が家は、私が来ていた振り袖を娘も着たのですが、

親の着物を着ていた娘のお友達は結構いました!

着物は、世代を超えて使う事が出来るので、

良く考えられている素晴らしいモノだと改めて思います。

 

でも、綺麗な状態で残す為には、

やはりきちんとした管理をしておかないと、

循環させて使う事は難しいですね。

 

着物(だけでなく衣類全般も)は湿気や虫食いが大敵なので、

その辺りを気をつけなければなりません。

 

最近は、婚礼箪笥を使う方は少なくなったと思うのですが、

私が結婚した頃は、まだまだ婚礼箪笥とともに、お嫁入りした時代なので、

我が家では、今だに婚礼箪笥に衣類をしまっています。

箪笥の置き場所の問題などもありますが、

衣類の事を考えたら、やはり桐が使われている箪笥は、

調湿作用に優れているので、とてもいい収納家具だと思うのです。

 

そのお陰か、着物もとても綺麗な状態で残っていました。

 

また、綺麗に残っていたのは、私が着るたびに、

母がこまめに着物をクリーニング店に

チェックしにいってくれていたのです。

実は、当時は全く知らなかったのですが、

母と同じ立場になって、改めてその事を知りました。

なんだかとても感謝の気持ちで一杯になりましたね!

 

という事で、昨年の前撮りと、今回の成人式で、

きっと汗もかいていると思うので、シミになってしまう前に、

早速調べて着物専門のクリーニング店に着物を持っていって来ました!

(汗は大敵、普段の服でも汗をかいたまま放置しておくと、
すぐシミになると、いつもクリーニング店の人に言われております〜^_^;)

 

IMG_3558

 

”もの”って丁寧に使い続ける為には、

やはり管理する手間がかかります。

大事に、丁寧に使い続けていくために、

きちんと整理・収納していく事が大切となってくるのです。

 

整理を行い、環境を整えることによって、

一つ一つの”もの”を大事に扱う気持ちに繋がってくるのだと思います*:・゚\(^◇^*)

 

 

 

 

 

 

 

 

==☆風家で募集中の講座=============

基本編+資格講座

2016年

1月16日(土)整理収納アドバイザー2級認定講座@西宮市・・・

1月23日(土)整理収納アドバイザー2級認定講座@大阪難波・・・

2月12日(金)整理収納アドバイザー2級認定講座@西宮市・・・

=========================

ニュースレター始めています。
ブログでお伝えしている内容を、整理収納が苦手なあなたに直接お届けします♪
セミナーの案内もさせて頂きます^^
申し込んで頂いた方には、「整理収納キホンのお話」をお届けします。
https://www.mshonin.com/form/?id=480338155

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村
有難うございました<(_ _)>

2016年01月13日