風家 代表 林 恵美子

2016年3月
« 2月   4月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

キッチンで使用している収納容器・・・前回のブログの続きです

 

ご訪問有り難うございます。

整理収納アドバイザー林 恵美子です。

 

前回のブログの続きとなります・・・

今回は、収納グッズについて、お伝えしますね。

 

まず、私は身長が高い方です(168cmあります!)

なので、キッチンのウォールキャビネットの一番低いところに置いたモノは、

立ったまま、楽〜にとれるのです。

そこに、前回お伝えした調味料コーナーがあります。

こちらでしたね〜

IMG_3742

 

そして、調味料を取るときは、

カゴごと出すのではなく、

一つ一つ、必要なモノだけを、出し入れしたいと思っています。

 

なので、収納カゴなどの、容器の高さが重要になります。

つまり、収納容器の高さが高ければ、

背の高い調味料や、厚みのある食材を出そうとしても、

上の棚と容器の間の幅がないので、直接だせなくなり、

カゴごと出さなければならなくなります。

 

IMG_3742

 

それがメンドクサイ・・・ので、容器の高さを意識します。

容器を引っ張る事無く、そのまま調味料を出せる高さという事です。

 

3IMG_3742

 

写真に写っていて、実際に使用しているのは、

実は、無印良品のアクリルのティッシュケースなのです!

高さが適度で、透明で、すっきりしていて、

モノを入れても安定しています。

 

横向き2つ(奥と手前)、縦向き1つがちょうどこの空間に納まっています。

 

引き出す時の為に、

裏に、家具用フェルトをつけているので、

出し入れも、スムーズに取り出せるようになっています。

 

IMG_3757

 

このティッシュケースを、利用する事になったのは、

やはり、高さが一番の決め手になっている様に思います^^

 

 

ところで、すぐにモノが取り出せる様にという考えは、

冷蔵庫の収納でも取り入れています。

 

それが、冷蔵庫の中で使用する収納容器に繋がっているのですが、

私にとって、冷蔵庫は、基本的にどの場所も気軽に取れる高さです。

なので、こちらもやはり、収納容器の”高さ”を意識して、

カゴなどを、わざわざ出さなくても、食材が取れる収納容器を選んでいます。

 

IMG_3764

 

左の様に低いモノや、

右の、容器全体は高さがあるけど、手前は低くくりぬいている、

このようなモノを選ぶ様にしています。

 

ちなみに、左の容器は100円ショップでも売っています。

右のモノはこちらで購入しましたが、

値段がちょっと高めで、

商品の在庫が安定しないところが、デメリットではありますね・・・

 

 

最後に・・・

収納というのは、正解というのがありません。

私は身長が高いほうですが、

低い人に取っては、直接より、収納容器ごと出した方が

やりやすいと思います。

 

収納したいモノ、収納する場所、その人自身の体格やクセなどで、

出し入れしやすい方法は変わってくるので、

その辺りも考慮した、出し入れしやすい方法を考えてみて下さいね。

 

最後までお読み頂き有難うございました♪

 

 

 

 

 

 

==☆風家で募集中の講座=============

基本編+資格講座

3月13日(日)整理収納アドバイザー2級認定講座@西宮市・・・

4月16日(土)整理収納アドバイザー2級認定講座@西宮市・・・

5月14日(土)整理収納アドバイザー2級認定講座@西宮市・・・

=========================

ニュースレター始めています。
ブログでお伝えしている内容を、整理収納が苦手なあなたに直接お届けします♪
申し込んで頂いた方には、「整理収納キホンのお話」をお届けします。
https://www.mshonin.com/form/?id=480338155

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村
有難うございました<(_ _)>

2016年03月08日