風家 代表 林 恵美子

2016年6月
« 5月   7月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

使い切った ”もの”  車 買い替えました

 

ご訪問有り難うございます。

整理収納アドバイザー林 恵美子です。

 

先日、やっと車を買い替えました。

やっと、というのは、購入してから

なんと、18年と7ヶ月経っていたからです!

 

購入した当初は、こんなに小さかった娘も、

IMG_4465

 

今は、こんなに大きくなり、運転も出来る様になりました♪

IMG_4482

 

 

10年を超えたあたりから、JAFにお世話になる事も度々あり、

何回か牽引されて、ディーラーに行ったことも・・・

数年前からは、エアコンの吹き出し口からは、

油を含んだフィルターのかけらが出て来たり、

ここ2ヶ月くらいは、ウォッシャーの液がでなくなってました。

速度計も動いたり、動かなかったりと、

ボディーはまだまだしっかりしていましたが、

見えない所は、いろいろなダメージがあったようです。

 

それでも最後まで、本当に良く走ってくれました。

 

早く買い替えたいと、ずっと思っていましたが、

ここまで来ると、人生を共に過ごした相棒の様で、

手放す時は、ちょっと寂しい気持ちにもなりましたね。

 

でも同時に、

しっかりと「使い切った!」という思いで

お別れすることが出来ました。

 

+++

 

ところで、”もの”を手放せない理由に、

「使い切っていないから」という事があります。

 

かつて、”もの”がここまで豊かではない時代には、

人は、繕いながらボロボロになるまで、

モノを使い続けていたのだと思います。

 

でも、今のように、沢山の”もの”が溢れている環境の中で、

一つのモノをじっくりと使い切る事が、

少なくなって来ているのではないでしょうか。

 

そして、同じ使い道の”もの”が沢山あるにも関わらず、

使っていないモノも、使い切った感がないので、

つい「もったいない」という気持ちになり、

なかなか手放せなくなってしまっている事が、多い様に思います。

 

このご時世、

ボロボロになるまで、

”もの”を”使い切ることは難しいかもしれません。

 

では、あなたにとって、「使い切った」と思えるのは、

どの段階でしょうか?

 

時には、まだ綺麗で十分使えるにも関わらず、

何年も使っていないモノは、

「使い切った」という気持ちで、

手放す決断が、必要かもしれません。

 

そして、出来れば、

沢山の”もの”を持ちすぎるのではなく、

少ない”もの”を十分に使い切ってあげれる様な、

そんな暮らしに、シフトしていきませんか?

 

結果的に、それが一番”もの”を大切にしている事だと思うのです。

 

使い切れる”もの”の持ち方を意識してみる。

 

それだけでも、”もの”の整理がグ〜〜んと進む様に思います*:・゚\(^◇^*)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

==☆風家で募集中の講座=============

基本編+資格講座

7月1日(金) 整理収納アドバイザー2級認定講座@西宮市・・・

7月30日(土) 整理収納アドバイザー2級認定講座@西宮市・・・

=========================

ニュースレター始めています。
ブログでお伝えしている内容を、整理収納が苦手なあなたに直接お届けします♪
申し込んで頂いた方には、「整理収納キホンのお話」をお届けします。
https://www.mshonin.com/form/?id=480338155

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村
有難うございました<(_ _)>;

2016年06月21日