風家 代表 林 恵美子

2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

Category: 親の家の片づけ

祖母の家の片付け 片付けると お金が出てくる事 よくありますね♪ 

 

ご訪問有り難うございます。

整理収納アドバイザー林 恵美子です。

 

先日、祖母の家の片付けに行ってきました。

昨年の6月から始めて

毎月一回、冬場にお休みした時期もありましたが、

だいたい3時間〜4時間の作業を

父と共に行い(時には娘も手伝ってもらいながら)、

今回で11回目になりました。

 

祖母は、101歳なので、

家から出てくるモノの中には、

大正や昭和初期!?くらいの、

古いモノが色々とでてきます。

 

そんな珍しいモノが見つかるのは、

宝物が見つかったみたいで、とても楽しいのです。

時間に制限がなく、ゆったりと片付けが出来る事も、

色々なモノを見つける余裕につながっているみたいです。

 

そして先日、古いお金を見つけました。

 

img_4931-1

 

ネットで調べると、

昔のお金も、換金または、古銭買取業者に売却する事ができるとのこと。

見つかったお金は、それほど珍しいお札でもないようなので、

最寄りの銀行で両替してもらう事にしました。

 

銀行に持っていくと、少し時間をくださいとの事。

一枚一枚資料と照合するらしく。

約1時間ほどかかりました。(その間は買い物に〜)

 

換金は、無事終わり、全て合わせて、

だいたい1400円くらいになりました♪

 

これだけでてきました!

img_4935

 

 

ただし、額面が円より低い銭の場合は、

両替の対象には、ならないので、そのまま手元に戻ってきました!

 

お片づけの作業を行っていると、

お金が出てくるというのは、よくある事です。

 

お金にかかわらず、貴重な宝物が出てくる事があるので、

そんなお宝を見逃さないためにも、

ゆとりをもって、片付けの作業が出来ることが理想ですね♪

 

 

=====

 

11月3日、整理収納アドバイザー2級認定講座、まだまだ募集中です!

詳細はこちらから〜

 

 

 

 

 

==☆風家で募集中の講座=============

基本編+資格講座

11月3日(祝) 整理収納アドバイザー2級認定講座@西宮市・・・

12月17日(土)整理収納アドバイザー2級認定講座@西宮市・・・

基本編+実践講座

11月9日(水)ファイリング(生活情報の整理・収納)・・・

=========================

 

 

 

最後までお読みいただき、有難うございました<(_ _)>

 

ban_06

2016年10月29日

祖母の家の片づけ 小銭入れからお金が次から次へと出て来ます〜

 

昨日は、昨年から不定期に行っている、

祖母の家の片づけを、父親と行いました。

(祖母は健在ですが、別の所に住んでいます)

 

少しずつ、少しずつモノの整理を行っています。

明らかに、ゴミ、不要なモノは処分していきますが、

祖母の思いがこもっている様なモノ(例えば絵など)は、

処分せずに、まとめて置いています。

(父が手放す事に躊躇しているからなので。)

 

写真、日記、陶器や器、など同じカテゴリーごとに、

まとめられるモノはまとめて置き、

箪笥などの引き出しは、洋服や小物の場合、

ラベリングだけしておき、いざという時に、

すぐそのまま処分出来る様にしています。

(服まで処分しだすと、今は大変な事になるので)

 

モノをだして、整理していく事で、

何が、どこに、どれくらいのモノがあるかと、

分かっていく安心感で、

かなり心の負担が軽くなります。

 

ところで、作業をしていると、

面白い事を発見出来したりします。

 

整理収納”あるある”とでもいいますでしょうか〜

例えば、色々な所から、”かばん”がでてくるのですが、

そこには必ず”がまぐち”が入っていて、

開けると、小銭が入っているのです。

 

それを見つけたら、

父親が、すかさずチャリンと小銭をまとめている所にいれます。

ある程度まとまったら、銀行で両替してもらうそうです^^

 

こんなガマグチ(中央)が良く出て来ます!

IMG_4520

 

片づけをすると、お金が見つかると良く言われますが、

時には、古いお札も出て来て、

お宝探しでもやっている気分になります^^

 

それにしても、

祖母が、どの様な暮らしをしていたのか、

出てくるモノによって、

自分が知らなかった、祖母の人生を垣間みる事が出来て、

感慨深い気持ちになります。

 

祖母の家のモノの整理は、これからまだまだ続きます・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

==☆風家で募集中の講座=============

基本編+資格講座

7月1日(金) 整理収納アドバイザー2級認定講座@西宮市・・・

7月30日(土) 整理収納アドバイザー2級認定講座@西宮市・・・

=========================

ニュースレター始めています。
ブログでお伝えしている内容を、整理収納が苦手なあなたに直接お届けします♪
申し込んで頂いた方には、「整理収納キホンのお話」をお届けします。
https://www.mshonin.com/form/?id=480338155

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村
有難うございました<(_ _)>;

2016年06月29日

祖母の家の片付け〜

 

祖母の家の片付けを、父と一緒に

今年の春から一ヶ月に1回くらいのペースで行っているのですが、

これが結構楽しいのです♪

 

というのは、

明治時代の頃の”もの”が出て来たりして、

まるで宝探しの様な気持ちになります。

 

明治とかかれたこの箱

IMG_3283

 

何が入っていたかというと、お茶碗でした!

祖父母が使っていた記憶が有ります。

きっと、曾祖母から受け継いだモノだと思われます。

IMG_3284

 

この箱は、何が入っているのかと思えば、

IMG_3290

 

小皿とおちょこ!?の様なモノが入っていました。

IMG_3288

 

そして、「古い写真」とかかれた袋を開けてみると、

私の祖父がまだ中学生くらいの学生で、

初めて見る、曾祖父の写真でした!

 

IMG_3295

 

左に私の足が写っていますが、

足と比べるもとても大きな写真だと分かって頂けると思います。

今まで見た事もなかった曾祖父、曾祖母ですが、

自分のルーツがここから来ていると思うと、とても感慨深い気持ちになります!

 

祖父母の家の片付けは、

実際の親の家を片づけるのとは、

精神的な部分で、少し違ってくるとは思いますが、

片づけをしながら、

実際に祖父母や曾祖父母達が使っていたモノ、

残しているモノを見ながら、

それらを使っていた生活に思いを馳せると、

なんだか胸に迫るものがありました。

 

単純に捨てなくてはならない、という気持ちだけではなく、

片付けを通して、

ちょっと先祖の方との対話が出来ている様な、

そんな気持ちにもさせて頂いてます(^o^)/

 

 

 

 

 

 

 

==☆風家で募集中の講座=============

基本編+資格講座

11月29日(日)整理収納アドバイザー2級認定講座@大阪難波・・・

12月12日(土)整理収納アドバイザー2級認定講座@西宮市・・・

2016年

1月16日(土)整理収納アドバイザー2級認定講座@西宮市・・・

=========================

ニュースレター始めています。
ブログでお伝えしている内容を、整理収納が苦手なあなたに直接お届けします♪
セミナーの案内もさせて頂きます^^
申し込んで頂いた方には、「整理収納キホンのお話」をお届けします。
https://www.mshonin.com/form/?id=480338155

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村
有難うございました<(_ _)>

2015年11月25日
1 2