風家 代表 林 恵美子

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

Category: 整理収納を取り入れて♪

<オトカタ>商標登録、認定されました! 整理収納セミナー募集しています

 

昨日は、整理収納x暮らしnet.の勉強会でした。

やっと、昨年6月くらいに申請していた、

大人の片付け、略して「オトカタ」が、

商標登録に認定されました✨

(連盟で申請しています)

思ってた以上に時間がかかりましたが、嬉しいですね〜(*^^*)

 

IMG_5653

 

2月28日のオトカタセミナーは、まだまだ募集しています。

自分らしい暮らしにフォーカスした、

そんな整理収納を、提案させていただく内容です。

一応、50代からの整理収納となっていますが、

違う年代の方も、楽しんで頂けると思いますので、

興味のある方は、こちらからお申し込みくださいね。

 

さて、以前にも書きましたが、

年を重ねれば重ねるほど、

やるべき事が、増えてきてしまいます。

 

若い頃には、ほったらかしでも良かった体のケアーだったり、

髪の毛に、白いものがチラホラと見えてくるので、

美容院に行く回数も、増えてしまいます。

もちろん、家で自分で染めるのにも、

時間が必要となりますよね。

 

お肌の乾燥を防ぐために、クリームは欠かせなかったり、

運動だって、体の為に、益々必要となってきます。

私自身は、朝のラジオ体操を、習慣にしたいと思いつつ、

続く期間もあれば、休んでばかりの時もあります。

(最近は、ちょっと休みがちです (^^;; )

 

体のどこかが気になり、歯医者や、整形外科など、

病院に行く回数も、今後、多くなってくるかもしれません。

 

とにかく、年を重ねれば重ねるほど、

自分メンテナンスを中心に、やるべき事が、

増えてくるように感じるのです。

 

日本人の寿命は延びていますが、

健康寿命は、平均寿命より、10年短いと言われています。

いつまでも元気で、気持ちが若々しく入られるようにと、

50代になった私は、願わずにはいられません。

 

だからこそ、

日常生活がゆとりの生まれる形にしておく事が、

大切になってくると思いませんか?

 

そして、住まいが片付いた状態であることが、

そんな、ゆとりの感じられる「暮らし」を手にするための

一つの手段だと思うのです。

 

年を重ねることによって、

年々と増えつつある、やるべきことをこなすために、

ゆとりのある暮らしを手に入れる。

 

今はまだ若い方も、いずれ訪れるであろう、

年を重ねた日々のために、

今から少しずつ準備をしておく。

 

そんな、ゆとりのある暮らしを手に入れるために、

是非「整理収納」を、

進で取り入れていただきたいなと思っています (^^♪

 

 

 

 

 

 

 

==☆風家で募集中の講座=============

基本編+資格講座

2月24日(金)整理収納アドバイザー2級認定講座@西宮市・・・

2月28日(火)大人の片付け<オトカタ> 3級認定講座@芦屋市・・・

3月25日(土)整理収納アドバイザー2級認定講座@西宮市・・・

=========================

2017年02月17日

2016年 *今年も有難うございました*

 

ご訪問有り難うございます。

整理収納アドバイザー林 恵美子です。

 

2016年も残すところあと少しとなりました。

 

少し霞んでいますが(山がもっと見えます)、大晦日の窓からみた景色です♪

img_5453-2

 

 

大掃除、お正月飾り、おせち作り(8品ほどですが)など、

年末にやるべきことが、今年は、かなり計画的に行うことができて、

時間にゆとりがあったので、

ごまめや、りんごきんとんは、例年より丁寧に作りました。

なので、出来栄えもいつもより、いい感じです〜♡

(ちなみに、おせちはお重には入れず、食べる時に、盛り付けます^^)

 

ごまめ(アーモンド入り)
かえりちりめんを使用しています。
アーモンドはハサミで4分割しました。←いつもは叩いて細かくしていました(笑)

img_5451

 

 

さて、今年最後に、この一年、整理収納に対して考えていたことを、

書いてみたいと思います。

 

「整理収納をすると人生が変わる」とよく聞きますよね。

本音を言うと、この事を、身を持って理解していませんでした。

なぜなら、10年近く、整理収納を意識した暮らしをしていますが、

私自身、人生が変わったという風に、感じたことがなかったからです。

 

だから、経験をしていない私が、

そのようなことを伝えても、きっと薄っぺらい感じだと思い、

あまり口に出して言うことは、出来ませんでした。

 

じゃあ、私自身、整理収納を取り入れてどうだったのか!?

 

”もの”を、整理収納をしていくことによって、

自分の目的、憧れていた暮らしを、手にいれることが出来ました。

 

”もの”との付き合い方が(モノを選ぶ)上手になり、

すっきりとした住まい空間を手に入れ、

家が一番の落ち着ける場所となったのです。

 

でも、それが人生が変わった、という風に感じるわけではなく、

そもそも人生が変わるとは、どういうことだろう?と、

整理収納アドバイザーとして、仕事をしながら、

その部分を強く言えない自分に、引け目を感じていたのです。

 

でも、それがこの年末に、

ある人の体験を、聞かせてもらうことによって、

整理収納で人生が変わるんだ!と、確信する事が出来たのです!

 

その人は、整理収納を取り入れることによって、

人生が変わった、という話をしてくれました。

 

整理収納を真剣に取り入れるまでは、

とにかくネガティブで、人と一緒に接することが苦手で、

自己否定をして、引きこもりタイプで、

常に、”だって”、”どうせ私なんか”と思っていたそうです。

 

ですが、じっくり、ゆっくり時間をかけて、

自分で考えながら、整理収納の作業をやり続けることによって、

”片付けも出来ない”、から→”私でもできる”、という思いに変わり、

そこから、目の前が開けて、自信がついてきて、

外にも出れるようになったそうです。

 

実際にそのような経験をした人からの言葉は、

本当に重みがあります。

 

そして、ある程度、片付けができている人と、

もともと出来ないと思っている人とでは、

スタートラインが全く違って、視点も違う、とも言っていました。

 

私自身、そのような経験をしたことがないため、

人生が変わった、と強く言うことが出来ませんでしたが、

それは仕方がないことだったな・・・と変な感じかもしれませんが、

わからないことを、受け入れられるようになり、

私自身も少しホッとすることが出来ました。

 

整理収納を取り入れて、

その後の暮らしや、人生がどのように変わるかは、

本当に人それぞれです。

 

そして、整理収納は、

必ず、プラスの良い効果をもたらしてくれます。

 

どのような目的で、整理収納を行うかは、

あなた次第ということなので、

自分にとって、ちょうど良い加減で、

整理収納を取り入れてもらいたい、と思っています。

 

そして、どうしたらいいのかわからないときは、

セミナーや現場の作業を通して、

私の分かることを、精一杯お伝えしていきたいと思っています。

 

 

 

今年も沢山の方々とのご縁をいただきました。

人との出会いを大切にして、

家族のサポートに感謝しながら、

来年に繋げていきたいと思っています。

 

拙い文章ですが、一年間ブログを読んでいただき、

本当に有難うございました。

みなさま、どうぞ良い年をお迎えくださいませ *:・゚\(^◇^*)/

 

img_5447

 

 

 

 

 

 

 

==☆風家で募集中の講座=============

 

基本編+資格講座

2017年

1月7日(土)整理収納アドバイザー2級認定講座@川西市・・・

1月29日(日)整理収納アドバイザー2級認定講座@西宮市・・・

2月24日(金)整理収納アドバイザー2級認定講座@西宮市・・・

2月28日(火)大人の片付け<オトカタ> 3級認定講座@芦屋市・・・

=========================

 

 

 

最後までお読みいただき、有難うございました<(_ _)>

 

ban_06

2016年12月31日

理想の暮らしを実現させるための整理収納

 

ご訪問有り難うございます。

整理収納アドバイザー林 恵美子です。

 

今回のブログ、一度過去にもかいたものを、

改めて整理して書き直しています♪

(そして、先日オトカタのブログでも紹介しました^^)

 

整理収納を勉強し始めた、10年くらい前から、

理想の暮らしを実現するために、

憧れていたモノを、日常生活の中で、少しずつ取り入れながら、

使ってみる事から始めていきました。

 

でも、日々の暮らしの中で、

使うモノを変える為には、

時には、ちょっとした勇気が必要だったりします。

 

例えば、キッチンで手を拭くタオルをリネン(麻)のモノにかえてみたり、

ダイニングテーブルにかぶせてあった、ビニールクロスを外して、

食事の時は、ランチョンマットを使うようになったり、

お風呂の椅子を木の椅子にしてみたり。。。です

 

リネンタオル

 

 

今まで使った事がない、やった事がない事を、

実際の生活の中で、取り入れる時には、

それらを、うまく使いこなしていけるのか、

そのスタイルをずっと続けていけるのか、

逆に手間がかかる様になるのではないかと、

最初はいつもドキドキでした。

 

炊飯器や、電気ケトルをやめて、

ご飯は土鍋で炊き、飲み水用のお湯の保管を、

魔法瓶ポットで行う生活スタイルも挑戦でした!

 

*FotorCreated

 

でも、最初は不安でも、頭の中で、思っているだけではなく、

実際に実践したからこそ、今の暮らしにつながることが出来たのです!

 

私がやってきた事は、

自分がイメージしていた暮らしに合うモノ選びです。

 

つまりどんな暮らしが理想なの?と聞かれれば、

きっと40代からの私にとっては、

自然でナチュラルな素材で、和や北欧のテイストが感じられるような、

そんな憧れている”もの”を使った暮らしが、理想だったのです。

 

何が自分にとって、使うことが心地良くて、ワクワクするモノなのか、

そんな”もの”選びを一生懸命しながら、理想の暮らしを実現させてきました。

この”もの”選びが、まさに「整理」だったのです。

 

するとそれまでは、自分の為に使うのがもったいないと、思える様なモノも、

(例えば、お客様用に置いてある、ちょっといい食器など)

自分の為に、使える様になっていきました。

私になんか、使うのはもったいない、という状態から、

私でも使っていいんだ!という思いに

気持ちが変化していったのですね。

 

この様に、選び抜いた”もの”に囲まれた暮らしは、

ことのほか、気持ちも、空間も心地いい状態となり、

今は我が家が大好きで、一番落ち着ける場所となっています。

 

色々な悩みや不安が押し寄せてくる様な状況でも、

家に帰るとホッと出来るのは、

本当に有難いな~と、最近つくづく思います。

 

皆さんは、どの様な暮らしが理想でしょうか?

 

ただ、片付いていないから、片付けなければ・・・というより、

自分の理想を抱きながら、

その理想の暮らしを実現させる、という、

強い思いをもちながら、片付けをスタートする方が、

断然お片づけの作業が、楽しく行えますし、

何より、モチベーションも保つことが出来ます。

 

整理収納は、単純にお部屋を綺麗にすることだけではありません。

理想としている暮らしを実現させるために、

もっともっと、積極的に取り入れてほしいと思っています。

 

それにはまずは、

自分の理想の暮らしをイメージするところから、

始めてみてくださいね♪

 

 

 

 

 

==☆風家で募集中の講座=============

 

基本編+資格講座

12月17日(土)整理収納アドバイザー2級認定講座@西宮市・・・

2017年

1月7日(土)整理収納アドバイザー2級認定講座@川西市・・・

1月29日(日)整理収納アドバイザー2級認定講座@西宮市・・・

=========================

 

 

 

最後までお読みいただき、有難うございました<(_ _)>

 

ban_06

2016年12月14日
1 2 3 4 5 12