ファイリングセミナー (生活情報の整理・収納)

*大変申し訳ございませんが、
場所の兼ね合いで、こちらは風家の2級認定講座を
受講していただいた方へのご案内となります

 

「ファイリング」とは、必要な書類や文章を
いつでも、誰でも取り出せるように整理しておく技術の一つです。

 

今は、”もの”も情報も簡単に手に入る時代となり、

品物や、情報が記載されている紙物が、溢れている状況だと思います。

 

毎日、ポストに新聞を取りに行くと、

様々なDMや、情報誌がはいっています。

 

IMG_2339

 

 

ちらっと見ては、

今度このお店行きたいから、チラシを取っておこう、

またいつか、この旅行に行きたいから、

資料を切り取っておいておこう、など

日々の暮らしで、そんな事を行っていませんか?

 

そして、切りぬいた資料を、どこかに置いてしまったものの、

いざ、旅行に行く事になった時、

そんな記事を、残しておいた事さえも忘れてしまって、

結局は本屋で、新たに旅の本を買ったりしてしまう。

そんな経験、ありませんか?

 

毎日、ポストに広告が入っている事からも分かるように、

”もの”以上に紙物は、気軽に私たちの暮らしの中に、

す〜と入ってきてしまいます。

 

もちろん、それ以外にも、

取扱説明書や、学校からのおしらせ、

領収書や、契約した内容の資料など、

思えば、私たちは様々な情報を、

管理していかなければならない生活を、強いられています。

 

そんな日々増え続けていく紙類に、

頭を悩ませている方も多いのではないでしょうか?

 

その悩み、負担から解放されるには、

”もの”と同じで、その情報が本当に自分にとって必要なのか、

そして、書類や文書を管理していく仕組みや、

日々の習慣を見直さなくてはなりません。

 

その一歩を踏み出すきっかけとなるよう、

ファイリングセミナー(生活情報の整理・収納)を行います。

 

IMG_0120

 

私自身も、整理収納アドバイザーの資格を取得した後、

同じ、東京在住の整理収納アドバイザーであり、

ファイリング・コンサルタントの小野裕子さんの講座を受けてから、

自宅のファイリングを始めました。

 

最近は、情報を管理する様々なツールが出てきました。

そのような便利なツールを使いこなすためにも、

まずは、基本的な考え方を知る事が、大切だと思っています。

 

私自身が、実際に行ったプロセスをお伝えしながら、

自宅の書類関係の収納を紹介すると共に、

個人個人の、わからない、できない・・・と向き合いながら、

ワークを取り入れたファイリング講座に是非ご参加ください♪

 

お申し込みはこちらから〜

(2級認定講座の受講日の明記をお願い致します)

 

Exif_JPEG_PICTURE

 

 

++++++

 

<日程> 

12月5日(火)

 

<時間>

13:00〜16:30

 

<費用> 銀行振込

¥4,500

 

<募集人数>

5名(2名様より開催)

 

<会場>

風家ハウス(お申込者の方に詳細をお知らせいたします)

 

お申し込みはこちらから〜

(2級認定講座受講日の明記をお願い致します)

 

もう一度受けてみたいという方も、お気軽にお越しください。

 

*お申し込みいただいた方に、

さらに詳細をご案内させていただきます。