ご訪問有り難うございます。
整理収納アドバイザー林 恵美子です。
 
最近では、収納を見直すことがほとんどなく、
モノの整理をしていることの方が多いので、
ブログに収納のことを書くことが、減っておりますが、
久しぶりに、この話題について書きたいと思います。
 
先月、洗面所のミラーキャビネットの中の一部を、見直しをしました。
 

もともとはこんな感じです。ざっくりといれておりました^^

img_4623
 
 
ここには、歯ブラシとエチケット用品関連のストックを、置いているのですが、
娘のメガネを置く場所を確保したいということで、
ちょうど、上の部分がすき間として空いていたので、
そこを利用するように、収納の仕方を見直すことにしたのです。
 
奥行きが浅いので、使えるケースは限られてきます。
細かいモノが多いので、
無印良品の、重なるアクリスケースの奥行き13cmのシリーズを使います。
 
整理、収納していく場合は、
まずは不要なモノを処分するところから始めるのですが、
ここには要らないものは、一切ないので、その段階は省きます。
 
あとは、同じ種類に分けて、収納ケースに入れていきます。
 
ちなみに、仕事を始めるまでは、
商品をケースから出して収納、なんていう発想が、ありませんでしたが、
今は、出して収納することもよくあります。
 

このような箱や、袋からだして

img_4627
 

商品のみを入れていきます

img_4630 img_4628

 
ケースを外すことによって、
嵩が減り、すぐに出すこともできます。
 
 
まずは、最初はこのような↓形に収めました。
 

フロスは、今回お得なまとめ買いをしたので、
収納場所からはみ出ている分は、透明袋に入れています。
収納空間に対して、容量が多いと思われるかもしれませんが、
時にはこのようなこともあります^^

img_4679
 
更に、左のゴム手袋も、箱から出して、中身を直接容器に入れてみることにしました。
 

最終的に、このような形になりました!

img_4697-1
 
 
右端のすき間を利用して。そこに歯ブラシのストック品を。
img_4702
 
 
一応、最初の目的の娘のメガネの置き場をつくるという、目的が果たせ、
それぞれのモノが、前より取り出しやすくなりました。
 
 
収納を考えて、それを完成させるのは、楽しい作業です♪
なので、ついついその段階でもない方も、
収納ばかりに、目がいってしまうことが多くあります。
 
気持ちは、とてもよくわかります。
綺麗に収納までやりきって、
はじめて目に見えて、完成したと思えますからね。
 
ですが、まずは整理をした、その先に収納があることを、
常に忘れないようにしてくださいね。
 
整理って何!?て思われた方は、下記の講座にお越しください^^
 
 
 
 
 
==☆風家で募集中の講座=============
基本編+資格講座
10月10日(祝) 整理収納アドバイザー2級認定講座@西宮市・・・
11月3日(祝) 整理収納アドバイザー2級認定講座@西宮市・・・
基本編+実践講座
10月3日(月)スタート 暮らしすっきり整理収納講座・・・
10月25日(火)/11月9日(水)ファイリング(生活情報の整理・収納)・・・
=========================
 
 
 
最後までお読みいただき、有難うございました<(_ _)>
 
ban_06